40代からの再就職
 


 



TOP
新卒就活との違い
40代再就職が難しいワケ
再就職活動のコツ
再就職先の探し方
40代女性の再就職
派遣という選択肢











派遣という選択肢
「再就職」というと、正社員での就職を思い浮かべますが、
ここでは少し発想を変えてみたいと思います。

「就職」とは、仕事に就くこと。つまり、働くことですよね。
雇用形態はどうであれ、働き始めたならばそれは「就職」です。

雇用の形態は様々なものがあります。
 ・正社員(雇用の期間を決めない。最も一般的なもの)
 ・契約社員(契約期間を決める。契約が切れる際に更新することも可能)
 ・アルバイト、パート(正社員よりも勤務日数が少ない場合。主にシフト制での勤務)
 ・派遣(派遣会社に登録し、派遣先と派遣会社の間で雇用契約を結ぶ)
 ・業務委託(業務委託契約を結ぶ。歩合制がほとんど)
など。


世間の一般的には、「就職」といえば正社員で雇用されることを指します。
しかし正社員での採用をもらうには、これまでのページで説明してきたように、
とても厳しい道のりとなります。

やはりアルバイトで・・・とはなかなか考えにくいですが、
「派遣」であれば、まだ考えれる範囲ではないでしょうか?
アルバイトやパートよりは勤務日数も多いのでしっかり働くことができます。

また、派遣社員として働いて、その仕事ぶりが認められれば正社員への登用の可能性もあります。
初めから正社員での採用ばかりを求めて1つも決まらない場合には、
派遣社員として働き始め、後に正社員になる・・・という選択肢もありますね。



Copyright(C) 40代からの再就職 All Rights Reserved